情報発信

ひとつの素材をたくさんのアレンジでコンテンツを増やす方法。〜フォトブログ応用編〜

投稿日:

おそらごと

私は現在、3つのブログと1つのメルマガ、そしてSNSでいろいろな情報発信をしています。

その中のひとつ、iPhone 7 Plusをつかって毎日空の写真を更新している『おそらごと。- osoragoto -』というサイトがあります。

 

間もなく更新をはじめて丸2ヶ月を迎えますが、単に空の写真をコレクションしたブログだけではない運用を実装したのでお伝えします。

ひとつの素材をたくさんのアレンジでコンテンツを増やす方法。〜フォトブログ応用編〜

フォトアルバムをYouTubeで公開しよう

結論として先に書くと、今回はブログに掲載した写真を月ごとにまとめたフォトアルバムを動画に再編集しました。

Macユーザーの私は、iMovieというアプリを使って画像を配置し、タイトルとエフェクトをつけてからBGMを載せるという手法を実行。

動画の編集作業は30分もかからないものでした。

最初につくった動画がこちらです。

なぜ英語主体にしているか

英語圏視聴者のチャンネル登録を狙っています。

そのためのアクションプランと成長戦略はここでは割愛しますが、単にフォトアルバムをYouTubeでつくっただけではないということは勘のいい方ならお察しいただけるでしょう。

なにも考えずにブログをたくさん持っているわけではないのです。

気軽に発信してみよう!

私はもともとYouTubeでは動画書評を多産していることから、YouTubeの利用には抵抗はありません。スマホユーザーは積極的に情報発信したらいいのに、と思うところでもあります。確かに、目的のない情報発信は誰も得をしないので、その点は慎重になるべきでしょう。

しかし、ここもマインドひとつであり方ややり方が変わるように、浪費するためのスマホからなにかしらの情報を発信できるスマホの使いかたにシフトするだけでも、もしかすると生き方に大きな変化が生まれるかもしれませんよ。

さいごに:続けるか続けないか、それ次第

長きに渡って行動し続けるためには、そのことがらをシンプルにすることが大切ですよね。誰だって毎日1,000ピースを越えるパズルをつくり続けることは困難でしょう。でも、数ピースのパズルだったら毎日でも続けられますよね?

継続ってそういうことなんです。

自分でできるレベルのハードルを設定した習慣を永続させることが、他人を寄せ付けないほどの実力に変わっていきます。

今回の例だと、空の写真ブログとして日々の画像がコンテンツとなり、月イチの動画アルバムもコンテンツになります。こういう写真でも喜んでくださる方はいらっしゃるんです。

そして、このスキームも欲している方にしてみれば、情報発信のための重要な内容として受け入れてもらえます。

単に空の写真を撮り続けてブログに更新する先に、誰のどんな「よかった」があるかを想像しながら、ちいさな行動を続けてみてください。







-情報発信

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.