グルメ・カフェ情報

MOGMOG DINING BARO 〜 広島市中心部のサラメシ、決定版!バランスとボリュームで圧倒のランチメニュー(広島市中区)

投稿日:2016年11月16日 更新日:

広島市中区、幟町公園の北側にオープンした「MOGMOG DINING BARO」、木目調でオシャレなお店だと気になっていました。ランチタイムのメニューを見かけたので、行ってきました。

MOGMOG DINING BARO 〜 広島市中心部のサラメシ、決定版!バランスとボリュームで圧倒のランチメニュー(広島市中区)

MOGMOG DINING BARO

MOGMOG DINING BARO

10月下旬にオープンして、まだまだ真新しさのあるこちらのお店。どんなダイニングなんだろうと気になるのですが、ランチメニューを眺めるとジャンルが見えてきました。

MOGMOG DINING BARO

ああ、韓国料理のダイニングですね。だからお店のロゴにも「赤唐辛子」があしらわれているのかな。

よくよく調べてみたら、こちらのシェフは韓国語教室を開講されているようです。

☆広島市中区八丁堀にある完全少人数制の韓国語教室です。☆
韓国語教室、キムチ、翻訳、通訳その他韓国の文化を日本へお届けします。

 

 

店内に入って、席につきます。お店の方からは「ランチメニューのみになります」とのご案内があったので、それをお願いして待ちます。

ランチの繁忙時間帯も過ぎて、お客様もほぼない14時30分に入店し、5分後にはメニューが届きました。このスピーディーさはありがたいですね。

それに、このボリュームです。

日替わりランチ「牛肉プルコギ」

MOGMOG DINING BARO

サラダ、主菜、副菜、ごはん、スープ、そしてお漬物がざっと登場です。このバランスはなかなかお目にかかれないですよね。

MOGMOG DINING BARO

ごはんは雑穀米。黒米の色がやさしく広がって食欲をそそります。

MOGMOG DINING BARO

サラダ、副菜、漬物もこのボリュームです。

MOGMOG DINING BARO

そして、主菜の牛肉プルコギ。しっかりとした味付でごはんが進みます。

 

最初のオーダーでここまでの品数が揃いながら、スープ、副菜、そしてごはんのおかわりができるという良心さ。ますますサラメシの候補としてお昼時の選択肢から外せなくなりました。

バランスの良いランチをいただきたいとき、ボリュームのある食事をしたいときにはぜひ足を運んでみてください。

ごちそうさまでした!

店舗情報







-グルメ・カフェ情報
-,

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.