広島発!本をぱらっと読む感覚で、ビジネス、ライフハック、グルメ情報をお届けします。

スギぱら




杉谷英範(スギ)からの情報

起業スクールcotoruの「ブログ部」に参加して、情報発信のことを語ってきました!

投稿日:2016年9月30日 更新日:

9月30日の夜、市内某所にて開催されたとあるミーティング。

そこでは、起業スクールcotoruの面々が「ブログ」について語ろうというテーマで集まっていて、

corotu『ブログ部』

 

起業スクールcotoruの「ブログ部」に参加して、情報発信のことを語ってきました!

ブログを始めとする情報発信のことをどのように伝えたのかは、私のもうひとつのブログをご覧いただきましょう。

深夜のブログセミナー、みんなの思いをカタチにしよう!!

ここでは、情報発信以前のマインドについて少し記録しておきます。

何を伝えることができるのか

 

「情報発信をする」とひとことにいっても、自分がナニモノかというのを自分が知っていなければお話にならないですよね。

それを明確にしておかなければ、ブログを更新しはじめたとしても薄っぺらい中身のものになってしまいます。

その見つけ方や、伝えることを明確にするためのフレームワークもあり、このことについての事例も、お話してきました。

誰に伝えるのか

あなたの持つスキルは、いったい誰の何を解決するためのものなのか。

セミナージプシーとかノウハウコレクターと呼ばれる方の中には、「いつか誰かの役に立つかもしれない」という漠然とした期待をもって、たくさんの資格を持つ方がいます。

人間ひとりができる行動の数ってしれていますよね。

それであれば、自分の持つスキルを磨き上げて、そのスキルが誰の何を解決するのか、誰に伝えるべきなのかをはっきりとさせなくてはいけません。

ブログはあくまでも手段のひとつ

情報発信をする上でブログを推す理由は、自分自身のスキルをアピールできることに加えて、情報を出し続けると自分自身の強みをより際立たせていくことができるからというのもあります。

ぶっちゃけてしまえば、無目的でもブログを書き続けていれば、文章力や構成力は向上します。

そこに目的を明確にして、自分の強みをはっきりとさせ、さらに誰のための情報なのかを打ち出すことができれば、これほど資産になる個人メディアはないでしょう。

これを軸にさらなるメディアを拡充したり、スキルを発展させるのはその人の意思。

その意志が強くなり、たくさんの人の力になったときに、ブログの価値はより輝いていきます。

そんなことを思いつつ私もこのブログを書き続けていくし、ブログを書いて自分を高めようとしている人の力になることを強く決意するんです。







-杉谷英範(スギ)からの情報

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.