広島発!本をぱらっと読む感覚で、ビジネス、ライフハック、グルメ情報をお届けします。

スギぱら




情報発信

「ゆめのたね放送局」に初のゲスト出演!ご縁、応援、貢献を胸に読書家として語りあげてきました!

投稿日:2016年9月24日 更新日:

インターネットラジオ「ゆめのたね放送局」で、パーソナリティを務めている友だちのラジオ番組に出向いて収録してきました。

私自身はYouTubeでさんざん顔出ししてしゃべっているのに、初のインターネットラジオに内心ドキドキソワソワ。

とはいえ、付き合いの長い友だちでもあるし楽しい収録となりました。

「ゆめのたね放送局」に初のゲスト出演!ご縁、応援、貢献を胸に読書家として語りあげてきました!

「ゆめのたね放送局」とは、特別な人だけではなく、一般の人もパーソナリティとして想いを伝えられるメディアを目指して2015年6月に誕生しました。

ご縁・応援・貢献
人の夢を応援するラジオ!
それがゆめのたね放送局です。

(出典:ゆめのたね放送局

この方針に沿って、現在では全国に6ヶ所のスタジオと3つの放送拠点があります。

「ゆめのたね」でラジオパーソナリティになりたい方は、あらかじめ3ヶ月間の研修を受けて、その後に契約をしてから番組を持つことができます。

相変わらずスジナシでしゃべりました

『真剣白刃取り 愛子が受け止めます!』

そうやってパーソナリティとしてデビューを果たした友だちの番組に、実はなかば押し切られる感じでオファーを受けました。

とはいえ、もともと「ゆめのたね」でしゃべってみたいという思いもあったので、今回のオファーには完全前のめりで即答し、今回の収録となったのです。

ほとんど打ち合わせ無し、台本もなしというスタイルで読書家を名乗る私のことと、読書をつうじでどんなメリットがあるのかということを読書の秋をイメージしながらしゃべりあげてきましたよ。

自分がやりたいこと、伝えたいことを思いのままに語るのはすごくテンションが高まります。

ことばを導き出してもらって、自信を高める

img_9183

なによりパーソナリティに誘導してもらうと応援してもらえている!誰かの役に立っているんだ!ということを実感できますよね。

そういう意味では自分の言葉で語って誰かに伝えるというモチベーションの高め方はWin-Winの関係でも有り得そうです。

特にスジナシでしゃべることと、収録時間があると意識することで頭の回転が高まって、洗練したことば選びができるようになります。

結果として、そういった脳の訓練をこなすことに加えて、ゲストの夢を肯定して聞いてくれるパーソナリティの存在に自分自身の夢ややりたいことの実現に向けた自信が高まってくるでしょうね。

オンエアは10月の予定

今回、ゲスト出演した番組はこちら、『真剣白刃取り 愛子が受け止めます』(要Facebookログイン)

https://www.facebook.com/shinken555/

『真剣白刃取り 愛子が受け止めます』

(恥ずかしがり屋のパーソナリティは、つねに顔を隠して写真を撮っているんだって)

オンエアは10月に入ってからの予定です。

時期が近づいたらまたお知らせしますね。







-情報発信

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.