情報発信

1ヶ月で1,600冊あまりの本と戯れました。その中身とは。

投稿日:2016年3月1日 更新日:

先日のエントリーで、
Facebookイベントとして
「みんなで10,000冊読めるかな?!」
というのをご紹介しました。

グループに集う150名のメンバーで、
半年間という期間で
10,000冊を読み重ねることができるかというものでして、
私はその集計担当として
2月分の取りまとめをしていました。

1日あたり約50冊の投稿があり、
私が担当した1ヶ月で
約1,600冊の投稿がありました。

これをExcelやGoogleのサービスを使って
少しずつ集計をして、
正しくナンバリングがされているか、
著書名、著者名は正しいか、
キリ番はどうなっているのかを
確認していたんです。

当初想像していたほどの
重労働ではなかったのですが、
やはりそれなりの
事務処理量にはなりましたね。

スキマ時間を見つけて
ちょっとずつ集計していて、
今朝の6時前に
2月分の集計が終わった時には
ひとりで優越感に浸っていました。

1ヶ月でのべ1,600冊の本に触れるって、
ちょっとなかなかあり得ないですよね。

ふだんはビジネス書や自己啓発本、
実用書を多読する私にとって、
小説やエッセイなどのタイトルに
多く触れることはとても刺激的でした。

そして、
集計しながら気になった本は
Amazonでどんどん買っていくという、
そんな2月でした。

自分が知らないことを知るには、
知っている人の近くに身をおくことが
一番の勉強法ですよね。

だから、
自分が知らない本のことを知るためには、
こうやって
リスティングのお手伝いをすることが
一番の近道だと思ってやっていたことが
実際にタメになったのは、
大きな収穫です。

ホンスキーであるからには、
色んな本と触れていきたいですからね。

さて、3月からもこのイベントは続きます。

6月までに10,000冊を重ねていくために、
ご興味がおありでしたらぜひ参加してみてくださいね!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スギ

【名前】スギ(すぎたに ひでのり) 【エリア】広島県広島市 【どんな人?】 読書家、リーディングファシリテーター、ブロガー、コーチ、心理カウンセラー、経営アドバイザリーを軸にした、セルフブランディング・ナビゲーター。 あなたの「好き」を広める情報発信のお手伝いをしています。

-情報発信

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.