日常

ブログを書くと決めたきっかけや初期衝動、あなたは覚えていますか?[スギコラム]

投稿日:2017年10月7日 更新日:

日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

2017年10月7日は、こんなお話です。

ブログを書くと決めたきっかけや初期衝動、あなたは覚えていますか?[スギコラム]

スギ(@sugi_pallat)です。

きょうは全国からブロガーが集まってのブロガーサミットを開催しました。

2時間半のブロガーサミット本編と、約4時間に渡る二次会以降の盛り上がりの中で感じたのは「ブログの可能性は無限大」ということでした。

私自身、ブログを持っている人、もっていない人、これからビジネスでブログを続けていこうとしている人、趣味のブログで仲間を増やしたい人、そういう方々に向けて情報発信のお手伝いをしていますが、あらためて「私自身はなにをきっかけにブログを書こうと決めたのか」を考えさせられる時間でした。

ネット上での情報発信歴はかれこれ21年、ここまでくると初期衝動もなんだったっけと思い出しながらも、忘れていないのは「私という存在を世の中にアピールする」「私がいいと思うことを多くの方に知ってもらう」ということ。

情報発信のスタートを切れない方がよく口にするのが「誰も私のことなんて知らないし」とか「みんなしっていることだから」というもの。

でも、そんなことを言っていたらなにも変わらないんですよね。

ぽっと出のブログなんて誰だって知りっこないですし、「は?あんた誰?」というのはよくある話。

みんな知っていることでも、あらためてあなたの切り口での発信をすれば、そこから醸し出してくるあなたらしさの人間性に惹かれる方が増えてくるというものです。

つまり、情報発信というのは、発信しなければ何もないに等しいんですよ。

そしてこれは、発信し続けることで世界が変わっていくことを経験するはじめの一歩なんですね。

これからブログを始めようとするあなた、私がお手伝いをしますよ!

さあ、あなたの人生を楽しく変えてみませんか。

私みたいにね!

以上、スギでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スギ

【名前】スギ(すぎたに ひでのり) 【エリア】広島県広島市 【どんな人?】 読書家、リーディングファシリテーター、ブロガー、コーチ、心理カウンセラー、経営アドバイザリーを軸にした、セルフブランディング・ナビゲーター。 あなたの「好き」を広める情報発信のお手伝いをしています。

-日常
-

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.