グルメ・カフェ情報

六角いろり 〜 古市郵便局前にオープンした手づくり弁当!食と健康は身土不二の精神から生まれる(広島市安佐南区)

投稿日:

スギ(@sugi_pallat)です。

広島市安佐南区、古市郵便局の目の前に10月2日、手づくり弁当のお店がオープンしました。

広島市内でもすでに店舗展開をされている「六角いろり」が、今回ご紹介するお店です。

その味とポリシーに共感する方が多い、人気のお弁当店にさっそく行ってきました。

六角いろり 〜 古市郵便局前にオープンした手づくり弁当!食と健康は身土不二の精神から生まれる(広島市安佐南区)

古市郵便局前は、古くからの街道で細い道でありながらも多くの交通量がある通りです。

お店は平日のみ、9時30分から13時30分までの営業です。

こちらのお店は、事業用弁当を提供されている企業が母体とあって、そちらのノウハウがこのお弁当にも詰まっています。

提供されているお弁当は「日替わり弁当」1種類のみ。

ですから、入店すると店員の方に「おいくつご用意しましょうか?」と尋ねられます。

「日替わり弁当」と一緒に用意されているのはこちらの「玉むす」。

本当にシンプルなお店です。

オープン記念ということで特別にクーポン価格で購入したのですが、それであっても日替わり弁当をワンコインで買うことができるのはいいですね。

この日は「日替わり弁当」と「玉むす」を購入しました。

お昼ごはんが楽しみです。

六角いろり「日替わり弁当、玉むす」

まずは「日替わり弁当」がこちら。

お店の方に「うちの麻婆豆腐は人気なんですよ」と言っていただいたおかずが揃っているのがこの日の内容です。

冷めてもおいしい麻婆豆腐、手づくりの味わいとやさしさが詰まっています。

鶏の山賊焼きも入っています。

酢の物や切り干し大根といったおそうざいも、出来合いの濃い味付けのものとは確実に一線を画した、やさしくて懐かしさのあるものでした。

そして、お弁当と一緒に買った「玉むす」。

しょうゆベースのだし炊きごはんで、やさしく味付けされている煮玉子をおにぎりにしてあります。

これが絶品!!

お弁当の味もさることながら、この「玉むす」もぜひ食べてみてください。

さいごに:身土不二の精神で食を考える

「六角いろり」で購入したお弁当の箸袋に、こんなことが書かれています。

身土不二の精神。

これを実現させるには、食を思う気持ちと私たちの人生の価値を一緒に高めることが両輪で動いてこそのものだと考えます。

かつて、こちらの企業の田川社長とお話をさせて頂く機会があり、この「身土不二」のことについてお伺いしたことがありました。

地産地消の更に上を行くために、食に携わるものがなにを考えてどう行動するのか、その思いと心意気の強さに感銘したことを覚えています。

このように組み立てられる日々の献立にも、身土不二の精神が宿っていて、食を通じて社会に対して貢献しようとする企業のありかたを、手づくりのお弁当から学ぶところが多いのです。

食は死ぬまでずっと続きます。

いい食で、いい人生を。

ごちそうさまでした!

スギのひとことポイント

スギ
手作りカレーが気になる!!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

スギ

【名前】スギ(すぎたに ひでのり) 【エリア】広島県広島市 【どんな人?】 読書家、リーディングファシリテーター、ブロガー、コーチ、心理カウンセラー、経営アドバイザリーを軸にした、セルフブランディング・ナビゲーター。 あなたの「好き」を広める情報発信のお手伝いをしています。

-グルメ・カフェ情報
-,

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.