日常

日記ブログから脱却するための、たったひとつの心がけ。[スギコラム2017.0909]

投稿日:2017年9月9日 更新日:

日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

今夜は、こんなテーマです。

日記ブログから脱却するための、たったひとつの心がけ。[スギコラム2017.0909]

その声は小さいながらも情報を発信すると決め、あなたの持つ特技や才能を誰かに伝えようとしたときに、ブログというメディアはこれ以上ない力を発揮してくれます。

そこに込める思いは、あなたのことを好きになってもらうための、いわばラブレターを書き続けるようなもの。

「私はこういうことが得意です」

「私がこの仕事をするようになったきっかけを聞いてください」

「あなたの悩んでいるこんなことを、私は解決できます!」

いわゆるビジネスブログで、こういうふうな想いを伝えていきたいと考えたときの駆け出しで大切なことがあります。

それは、単に「日記を日記のままで終わらせない」ただそれだけです。

日記とは日々の記録、いわば過去の清算です。

でも、あなたのスキルを望んで、わざわざ検索結果から来てくださった方があなたの日記を読んで「この人にお願いしよう!」って思うかといえば、さてどうでしょうね。

そう、日記に対してレスポンスをしてくれるのは、すでにあなたのファンになってくださった方だけですよ。

あなたがまだ知らない、あなたの才能に惚れ込んでくださる方に伝えたいメッセージにするときには「日記のような内容でも、あなたのスキルを売り込むラブレターに仕上げる」こと、これがあなたのことを好きになってもらう大切なきっかけです。

ブログを読んで、行動してもらうことが大切ですからね。

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

日記ブログを否定しているわけではないですよ。ただ、あなたがそのブログでビジネスを発展させたいのなら、この考え方を手放しちゃダメです。







-日常
-

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.