日常

秋らしくなって、寝起きに布団が離してくれませんよね?ね?[スギコラム2017.0906]

投稿日:

日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

今夜は、こんなテーマです。

秋らしくなって、寝起きに布団が離してくれませんよね?ね?[スギコラム2017.0906]

なんだかめっきり朝晩の気候は秋めいてきて、昼間の暑さも夏のそれとはあきらかに違いを感じる今日このごろ、皆さんにおかれましては体調を崩すことなくお過ごしのことと存じ上げます。

朝晩の秋らしさを感じるシチュエーションといえば、寝室の窓を開け放っている夜に隣近所から聞こえてくる野球中継の動向に一喜一憂するおじさんの声といったのもまた風情があります。

広島カープのツンデレっぷりがリーグ優勝に向けてどう展開していくのか、私もひとりの広島人間としては興味津々ではございます。きょうも會澤翼選手はやってくれました。

さて、そんな中で季節が変わってくると、ふとした生活リズムにも変化が出てくるものです。

たとえば、寝苦しい夜をとうの昔に感じるようになってくると、朝の目覚めに気づきにくくなるというもの。

つまり、ずるずると二度寝してしまうということがあるんですよね。

1日のうち睡眠時間を含む23時間はApple Watchを装着している私は、「Auto sleep」というアプリで睡眠時間を記録しています。

いつもは23時から0時の間に就寝して、午前5時に起床するというルーチンを設けているのですが、どうしたことか朝の目覚めがなかなかうまくいかなくなってきました。

それだけ、寝ている時間帯が過ごしやすくなって、いい睡眠を取れている証拠なのでしょう。

しかし、早朝の目覚めからのデイリールーチンに少なからず影響が出て生きているので、生活パターンを見直す必要がありますね。

こんな風に、睡眠時間を記録すると生活リズムの組み立てがより戦略的になってきます。いい人生を送りたいなら、Apple Watchと「AutoSleep」アプリのコンボはオススメですよ。

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

ほら、一旦5時前に目覚めているのに、がっつりと二度寝した記録がここにあります。







-日常
-

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.