日常

田舎暮らしをしてみたいとは思わないか、この時代に。[スギコラム2017.0902]

投稿日:2017年9月2日 更新日:

日々の暮らしを振り返って。

きょう出会ったあなたやできごとへのメッセージをお伝えするスギコラム。

今夜は、こんなテーマです。

田舎暮らしをしてみたいとは思わないか、この時代に。[スギコラム2017.0902]

田舎というものには人それぞれの解釈があります。

生まれ育ったところを田舎という人もあれば、人里離れた山奥を田舎とも言うでしょう。

便利に包まれた都会の暮らしに慣れた人からしてみれば、その便利の欠損した環境を田舎と言うかもしれません。

どれも田舎です。

この定義をさらっと眺めただけでも、田舎で暮らすということは、よくも悪くもちょっとだけ不便さを強いられることはまちがいなさそうです。

24時間、好きなときに買い物ができないかもしれない。

となり近所との接点が、ちょっと遠くなることがいいのかもしれないけれどもそうじゃないことだってある。

昔から見続けている環境に、変化の刺激を受けることも少ないかもしれない。

田舎とは、そういうものかもしれないですよね。

ただひとつ言えるのは、そういう環境にいても都会暮らしと変わらずに実現できることはあるんですよね。

限界集落とは言わないまでも、今では小学校は隣町にまでいかなきゃいけないような私のふるさとに、光インターネットが開通しました。

 

きょうも「スギぱら」に来てくださって、ありがとうございます。

子どものころに当たり前に見ていたこの環境も、その裏ではギジュツノシンポってやつに支えられているんですよね。







-日常
-

Copyright© スギぱら , 2017 All Rights Reserved.